保育士の生活セオリー

現役保育士が保育士の生活について赤裸々に語ります。

保育士って3Kって何?

3kの汚い

  • 3Kの意味
  • 6kと新3kとの違い
  • 保育士が3Kと呼ばれる理由

をまとめてみました。

3K、6K、新3Kの意味と違い

3kと6kの違いが判らない人

3Kとは?

  • 「キツイ・汚い・危険」

3つの頭文字を取って、3Kと呼ばれていました。

保育士や看護師、介護士など
肉体労働者の職場に対して使われることが多いです。

 

6K、新3Kとは?

  • 3kに「帰れない・厳しい・給料が安い」を追加

新3Kとは3Kの3つに加えて 「帰れない・厳しい・給料が安い」 「気を遣う・きつい・帰れない」など、いくつかのバリエーションが存在するようです。

又、それらをまとめて6K、6K職場とも呼ぶこともあるようです。

 

保育士が3Kと言われる理由

きつそうな姿

キツイ

遊ぶだけが仕事ではない

保育士は、子どもと遊んでいるだけの仕事、楽しい仕事と思われている人も中にはいると思います。

でも、これからの未来を担う子ども達の命をお預かりしている場。

ただ、一緒に遊んでいるだけではありません。発達を促す活動を考えたり、書類を書いたり、子ども達の健康管理も行ったり、子どもだけではなく保護者対応もしなくてはなりません。

体力も精神もフルに使って1日中動き回っているので肉体労働だといえます。

 

汚い

おしっこ、うんちの処理は当たり前

仕事の中には、毎日保育室の片づけや掃除はもちろん、子どものトイレ・食事の援助もあります。

1日に数えきれないほどのおむつ替え、おしっこはもちろんうんちの処理もただ交換するだけではないですよね。子供の体調によって、便の状態も観察しなくてはなりません。

急な体調の変化により嘔吐してしまった後の片づけ・除菌作業も行います。汚いものを処理しなくてはならない仕事が沢山あると言えます。

場合によっては、保護者に伝えたり、
汚い仕事だけにとどまらないんですね。

 

危険

子供の事故を防ぐため、気を抜けない

危険なものを取り扱って仕事をするというよりかは、子ども達が危険な場面に遭遇して、けがや事故にあわないよう、回避するための対策を考えたり体をはって守ったり。

精神的にも体力的にも、キツイ部分がたくさんあるんですね。

 

保育士が6Kと新3Kに該当する理由

6K

6kの中でも、3kの「キツイ・汚い・危険」以外を説明します。

厳しい

やることが多すぎる

1日中、体を動かしながら笑顔で子どもや保護者に対応する。

けがや事故にあわないように注意して、食事・排泄・睡眠、1日に行わなくてならないスケジュールをこなしていく。

体力的にも精神的にも、厳しい職場で押しつぶされてしまうこともあります。

 

帰れない

勤務時間では終わらない仕事量

普段の保育内容に加え、年間スケジュールの中には入園式・夏祭り・運動会・発表会・卒園式などさまざまな行事もあります。

事前準備に追われそれだけではなく、日々の保育ももちろん、書類作成や作り物もあります。

そのため、残業しないと終われない状況も多々あります。

 

気を遣う

子どもだけでなく、保護者、職員と幅広い

日々、笑顔で子ども達に接し、笑顔で保護者に接し、笑顔で職員に接し、一言一言、失礼の無いよう気を遣って対応しなくてはなりません。

発言する前に一度、この言い方でいいのかなと考えてから、言葉にする作業って思っているよりも疲れるんです。

子どもや保護者だけでなく一緒に働く保育士同士のも気を遣います。

保育は、1人では絶対にできない仕事です。コミュニケーションをとって話したり考えたりする中でも、職員間の嫌な話が聞こえてきたら…どっと疲れちゃいますね。

 

新3K

キツイ

いろんな事に神経を使う

体力面も精神面も、フルで動かして働かなくてはならない保育士の現場。

  • 体も動かすし
  • 頭も使うし
  • 書類も書く

など、すべての仕事ができていないと評価が下がることも。いろんな事に神経を張って仕事をしなくてはならない保育士。一言でいうときついです。

 

気を遣う

特に、保護者が大変かも

年々、保護者へのケアも重視されてきている保育業界。

まだ、親になりきれていない親

などと聞いたことがあると思いますが、

そのような親が保育園に預けに来た場合、日中の子どもの様子をお伝えしながら

  • 自宅でお願いしたいことの説明
  • 育児のアドバイス
  • 保護者の悩み相談・愚痴を聞く

なども大切な役割です。デリケートな問題で保護者を傷つけないように、どう伝えたらいいのか考えたり信頼関係を築いていったりと気を張って対応していきます。
子どもよりも場合によっては、気を遣う仕事です。

 

給料が安い

過酷な内容なのに、賃金が見合っていない

1日中、汗水たらして子どもの命を預かり、保護者の話も聞いて書類や作り物をこなしていく。

大変であり、現代なくてはならない仕事なのに給料明細をみてがっかり。

昨今、ニュースでも取り上げてもらえるようになりましたが、仕事内容とお給料の比率があっていない保育士業界。

給料が安い理由で離職していく職員は、必ずいます。

しかし、やめたいけど次に転職する先がないのも事実。離職をしないで頑張っている職員がいるのも事実です。

 

まとめ

3K、6K、新3Kを保育士目線でまとめてみました。
とても、楽な仕事ではないことが分かってもらえたと思います。

少子化といわれている現在ですが、保育所だけを増やすだけでは問題解決にはなりません。働いてくれる保育士がどれだけ幸せに働くことができるのかをもっと考えていき、6K職場だと言われない日がくればいいですね。

「 保育士の結婚式に園児は呼ぶ? 」

園児を結婚式に呼ぶ時の姿

  • 呼ぶか呼ばないかの判断
  • 子どもを招待する時のの注意点

をまとめました。

保育士の結婚式に園児は呼ぶ?

  • あなたの気持ちで決めればいい

結婚式の会場
結婚式に招待するか、しないかは、様々な意見に分かれると思います。

招待してはいけないルールなどないので、あなたの気持ちに素直になりましょう。

結論を言うと、

  • 呼ばないなら、伝え方を考える
  • 呼ぶなら、相当の準備が必要

ってことです。

大切なことは、

 

  • 特別扱いはしない

もし、担当クラスの子どもと保護者を招待するのなら、線引きはしてはいけません。

誰が招待されて、誰が招待されなかったなんてことは、あってはいけません。

招待されていない保護者は、先生から嫌われているのかなと不安になりますし、保護者同士もギクシャクしてしまう原因を作ってしまいかねません。
呼ぶなら、クラス全員をに声をかけるようにしましょう。

 

  • 新郎や家族に確認

一生に1度の結婚式です。周りの意見を取り入れたり、アドバイスをもらうことは、良いことだと思います。 自分は、ぜひ園児を呼びたいと思っていても、周りにいる人がよく思わないケースもあるでしょう。

たくさんの子どもが集まれば、必ずにぎやかな披露宴になりますよね。家族や友人に感謝を伝える場でもあると思うので、

自分の考えだけで勝手に決めないようにしましょう。

 

  • 園長先生に相談

保育所内では、 まず、園長先生に相談してみることをお勧めします。

園の方針によっては、在籍している
園児や保護者とプライベートで関わりを持たない、という決まりがあるところもあります。

招待したいと考えたのなら、園長先生に相談し、確認することも必要です。

 

子どもを招待する時の5つの注意点

  • 招待状は手作りが喜ばれるかも

招待状
まず保護者に結婚することを伝え、招待状を渡しましょう。

一般のゲストと同じ招待状を渡しても良いですが、子ども用に手作りの招待状を渡せたら、
とても温かみがあり、好印象です。

 

  • 早めに一斉に伝える

絶対、参列して欲しいゲストには、招待状の発送前に日程を伝えておきますよね。

園児や保護者も同じです。貴重な休日の参列なので、日程が決まり次第、伝えましょう。

保護者に伝える日に差が出ると、まだ招待されていない、と嫌な思いをする保護者が出てしまいます。

 

  • ご祝儀の代わりをお願いしよう

出し物の依頼など招待状の中に書いておくと、スムーズですね。

子どもと保護者が協力してできる何かを考えてもらうのも良いかと思います。いつもお世話になっている先生のためなら、と張り切ってくれる保護者もいるかもしれませんね。

ただ保育園に預ける保護者は、フルタイムで仕事をし、育児をしていること、を忘れないようにしましょう。

忙しいため、準備がいらないものを依頼することも大切です。


  • 園児が飽きない工夫

長時間、椅子に座っていると飽きてしまいます。

会場を走り回る、機嫌を損ねることもあるでしょう。子どもが前に出てきて踊ったり、歌ったり楽しめるような、
お楽しみ会を組み込むことも一つの手です。

保育と同じように、興味があること、どんな配慮が必要か考えましょう。保護者や同僚の保育士の協力をお願いしておくことは欠かせませんね。

子どもにも専用の名札を作ってあげると、じっと席に座ってくれるかもしれませんね。


 

  • 挙式のみの参列をお願いする

挙式なら、20~30分程で終わり、
飽きてしまう心配も少なくなるはずです。厳かな雰囲気であれば、子どもたちも静かにしていられるでしょう。

フラワーシャワー後に、集合写真が撮れたら良いですね。

 

園児や保護者以外に招待するべき人は?

wedding

園長

日頃から、とてもお世話になっている園長先生は、主賓として、挨拶してもらうと良いでしょう。

 

同僚

保育園であれば、職員の数も多く、招待する同僚も多いと思います。新郎との人数の兼ね合いも考え、招待しましょう。同期、お世話になっている先輩、直接指導している後輩、同じクラスの担当保育士など、みなが納得する理由で、ゲストを選ぶことも必要になってきます。

 

元、同じ保育園で働いてた人

お世話になっていた同僚の保育士も招待すると喜ばれるでしょう。

会場や人数の関係で、呼びたい人を全員招待することは、難しいかもしれません。

今、お世話になっている人や過去にお世話になった人など、関わりの深い人は、必ず感謝の意味も含めて招待しましょう。ゲストの招待によって、今後、仕事の人間関係に影響を及ぼすことも、ないとは言い切れません。もし、披露宴に招待できない人は、二次会に招待するなどの対応をすると良いかもしれません。

保育士同士の結婚なら、別の園に移動になる可能性も大きいです。招待客の線引きを統一させるなど、注意したいですね。

 

結婚式に呼ばない時の代案

具体的に結婚式に呼ぶ以外のどんな代案がある?

園児を呼ばない場合

  • メッセージカードを渡す

結婚することを伝える手作りのカードを渡しても良いと思います。

また結婚式後に、報告する意味で渡すのも、嬉しいかもしれませんね。

 

  • パーティをする

保護者や同僚の協力が不可欠になります。お披露目の意味で、パーティを開くのも、一つの案かもしれませんね。

 

  • 事後報告する

園児たちを呼ぶのは、会場はもちろん、様々な人の協力を仰がなくては、なりません。

思い切って、結婚式を挙げたことを落ち着いた頃に、報告しても良いでしょう。
あまり、保護者に気を使わせないことも大切だと思います。

 

園長や保育園関係者を呼ばない場合

  • 保育園関係者のお食事会

新郎とお食事会を催すことも良いかもしれません。保育園関係者だけなら、
アットホームな感じで、お食事会を楽しむことが出来るでしょう。

 

  • 新居にご招待

ある程度の人数が限られますが、新居に招待して、手料理を振舞うのも一つの手です。

結婚式のムービーやアルバムなどを紹介すれば、結婚式の雰囲気が少し、味わえるかもしれませんね。

 

  • 写真つきメッセージカード

結婚式の写真と共に、無事に結婚式が終えられたことを報告しましょう。

日頃の感謝とこれからもお世話になります」などと一言添えましょう。

 

まとめ

一生に1度の結婚式で大好きな園児を呼びたい。新郎や家族にとっても、一生に1度の大事な日であることは、変わりません。

周りの人とよく相談して決めましょう。計画をよく練り、色々な場面を想定しておくことで、素敵な思い出となる結婚式になると思います。ただ毎日の保育と違い、あなたはドレス姿です。そのことを忘れないように、よく考え、後悔のないようにしましょうね。

保育士で初日のあいさつがわかんない!

保育士の初日のあいさつで悩む

他にも

  • 服装
  • 菓子折り
  • 初日にやるべきこと

など、1日目の悩みを解決します。

保育士の初日で気を付けること

  • 持ち物確認

準備OK
入社日までに必要なものを聞くことが大切です。

最低限、

  • メモ帳
  • 筆記用具
  • シャチハタ
  • ハンカチ
  • ティッシュ

など保育の現場を想像し、準備しておきます。前日確認しておくことで、もしものときに焦らず済むと思います。

 

  • 身なりをきちんと

まずは、服装や身なりに気を使いましょう。

動きやすい服装も、園によっては様々です。ジャージやジーンズがNGのところもあります。

また小さな子と関わるので、洋服に長い紐やチャックなど、お洒落でも危険な飾りは、ついていないでしょうか。もし子どもが抱きついてきたときに怪我をさせてしまったら大変です。

もちろん、アクセサリーはつけません。爪はどうでしょうか。伸びていたり、尖っていたりしたら危険なので、前日には整えておきましょう。

そして、長い髪の毛はゴムで結び、お辞儀などをしたときに髪の毛で、顔が隠れないようなスタイルであると、好印象だと思います。

 

  • 分からないことは聞く

初日は、何をしていいか分からないと思います。保育中は、なかなか先輩保育士さんに聞きづらいこともあるかもしれません。

しかし、自分で勝手に判断し行動することは危険です。子どものこと、今何をすればいいか、手伝うことはあるか、園のルールなど積極的に聞きましょう。

分からないことをそのままにしておかないようにし、その日のうちに解決できるよう心掛けましょう。

 

初日の挨拶の具体例

初日の挨拶の例

ハキハキと元気をアピール

「おはようございます。今日から働かせていただく○○(名前フルネーム)です。よろしくお願いします。」

初日の挨拶で第一印象は決まります。誰しも緊張するものですが、
思い切ってハキハキと大きな声で簡潔に挨拶しましょう。

緊張しているからと言って、モゴモゴ小さな声であったり、相手の目を見ないようでは、悪い印象を与えてしまいます。

 

意欲的な姿勢をアピール

「これから子どもたちと毎日、元気いっぱい過ごしながら、一緒に成長していきたいと思います。ご指導の程、よろしくお願いします。」

子どもたちが大好きで、やっと夢だった保育士という仕事につける嬉しさに溢れていると思います。

また、これからこんな保育をしたい、こんな保育士になりたいという希望もいっぱいだと思います。これから園で、様々なことを積極的に学んでいきたいことを伝えましょう。それらの
意欲を挨拶に付け加えると好印象かもしれません。

 

笑顔で親しみやすさをアピール

元気に自己紹介


「○○です。○○先生と呼んでくださいね。好きな食べ物は○○です。○○して遊ぶことが好きです。これからみんなと元気いっぱい遊びたいと思います。」

とにかく相手と話すときは、笑顔で対応しましょう。緊張すると、なかなか相手とうまく話せないと思います。先輩保育士さんもそのことは十分、分かっていますので、色々話しかけてくれることもあるでしょう。

硬い表情をしていたら、近づきづらい印象を与えてしまいかねません。とにかく笑顔で過ごし、相手の目を見て相槌を打つことで、親しみやすく柔らかい印象になるでしょう。

また子どもにも自己紹介をする機会があると思います。大きな声と簡単な言葉で簡潔にまとめましょう。

保護者会、懇親会別にも自己紹介例をまとめました。

 

服装は?菓子折りは?1日目のQ&A

  • 派手な服装ではいかなければOK

もし入社前に研修があれば、そのときに確認しておくと良いと思います。スーツでも私服で大丈夫だと思いますが、綺麗目な私服で大丈夫です。

しかし、

  • 露出度の高い服
  • 派手なデザイン
  • 奇抜なファッション

などは避けましょう。

誰が見ても、好印象なスタイルで行くことが理想です。送り迎えの際、保護者も保育士の服装を目にする機会があることを念頭においておきましょう。

研修会、勉強会の服装も注意が必要です。


  • 特に必要はない

これからお世話になるからと必要だと考える人がいるかもしれません。しかし、初日から菓子折りを持っていくことは、必要ないでしょう。
言葉と姿勢で、お世話になる旨や感謝を伝えましょう。

ただ病気や怪我などで休職したり、退職の際には菓子折りを持って行った方が自然です。今後の関係が円滑になると思います。

複数、初日に出勤する保育士さんがいるなら、事前に相談して

  • 持っていかないか
  • まとめて1つ用意するか

って決めておくのも安心できますね。

 るべき?

  • 会った人だけで大丈夫

園の規模にもよりますが、朝、挨拶周りをするのは、大変です。しかも保育園の場合、勤務時間がバラバラだし、パートさんがいたり、人数が多すぎて無理だと思います。

会った保育士さんに挨拶をすれば十分です。挨拶に来なかったからと言って嫌味を言う人なんていないと思うし、各保育室、特に乳児の部屋に、
ズカズカと入る方が保育の邪魔になるかもしれません。

あいさつに来られる方が、よっぽど困るって場合も多いです。

 

1日目は一体何をすればいいの?

  • 子どもを中心に考え、指示に従う

担当のクラスで活動に参加し、まずは、なるべく多くの子どもと遊びながら、名前を覚えることです。

保育園は複数担任制なので、
担当の保育士さんの邪魔にならないように気をつけます。そして、もしサブとしてフォローすること必要ならば、率先して行いましょう。

また保育中に先輩保育士さんが準備したり、片付けしたりすることもあると思います。手伝った方がいいのか悩むと思いますが、子どもを見ている先生はいるでしょうか。あくまでも保育中。子どもの怪我や事故が起こらないよう、喧嘩が起きたら、すぐに対応できる先生がいなければ、大変危険です。

落ち着いたときに、あの時、何をしていたかを聞いたり、片付け場所を教えてもらいましょう。

今度同じような場面に遭遇したときに、すぐ行動することが出来ます。2~3日は、精一杯だと思いますが、慣れてきたら子どもだけでなく保育士の動きも見ておきましょう。

 

退社する際、気をつけることは?

  • 手伝えることはないか最後に確認

1日目が終わり、緊張と気遣いとでどっと疲れたことと思います。

勤務時間は終わりなのですが、まだまだ残業している保育士さんが多いとき、どうしますか。「お先に失礼します。」と退社しますか。ここで一言、伝えるだけでだいぶ印象が変わってきます。

まずは、担当クラスの先生にやるべきことを聞きます。そして「何かお手伝いできることありますか。」と声を掛けましょう。初日なので、

「大丈夫。疲れただろうから、ゆっくり休んで、また明日お願いね」

などと言ってもらえるでしょう。

「今日はありがとうございました。明日もよろしくお願いします。お疲れ様でした。」

と挨拶し、退社するのがベストだと思います。

初日であっても、実習生とは違います。園の職員であるという自覚が大切です。

 

まとめ

初日の出勤は、誰もが緊張すると思います。

しかし、少しずつ慣れていけばいいのです。常に学ぶ意欲を持っていたら、確実に成長しますし、周りの保育士さんも色々と教えてくれるはずです。前日は、できるだけ緊張がほぐれるようリラックスし、事前準備をしっかりしましょう。

※園によってルールは様々です。記事の内容は参考までにして、直接確認するクセをつけましょう。

お便りの自己紹介文を提出する場合もあるので、前もって考えておきたいですね。

このページのトップヘ